30代でおすすめの転職エージェント


「30代の転職!」20代とどう違う?

30代で転職を考えてる人は、どこの転職エージェントを利用すればよいのかを悩んでる人が多いと思います。

少し厳しい言いかたになりますが、30代の方は転職エージェント選びに失敗してしまうと、内定をもらうことはほぼ不可能だと思ってください。

理由は、20代よりも求人数が圧倒的に少ないからです。

20代の方が、30代に比べたら、社会経験が少ないので新しい会社に順応しやすいし、より長く働いてもらうことが可能なので、どこの企業も20代を採用したがります。

正直よほどのスキルや経験がない限り、30代での転職は厳しいです。面接でも答えにくい質問がバンバン来ると思ってください。

でも不可能ではありません

自分と相性がいい転職エージェントに出会えれば、自分の希望する職種に就くことは可能です。
なので、30代での転職を考えてる人は、今の自分に合う転職エージェントを選ぶことは必須です。
下記に各転職エージェントの選び方や特徴などを詳しく記しているので、ぜひ参考にしてください。

【スポンサーリンク】

転職エージェントを選ぶ前にやるべきこと

スーツ女性

転職エージェントには、得意分野と不得意分野があり、むやみやたらと登録してもいい結果は生まれません。

成功するためには下準備も必要です。

やるべきことは大きく分けて3つあります。

1、自分の目標をしっかりと決めること

転職エージェントに登録する前に、今後どうしていきたいのかを決めるようにしてください。

例えば、「転勤がない」、「幹部候補の求人を受けたい」、「未経験分野にチャレンジしたい」、「サイドビジネスが可能」、「同じ職種に就きたい」など、今後どのようにしていきたいのかをしっかりと決めてください。

あやふやだと、エージェント側も困ってしまい、時間ばかりかかってしまうからです。

2、自分のキャリアを整理

30代は、新卒や20代みたいにやる気と熱意だけでは、上手くいきません。

かといって30代では経験豊富と呼ばれることもありません。なので、今まで自分が経験したことで、この部分は役にたてるなどを具体的に把握しておくことです。

それを即答できるようになるには、今までのキャリアを振り替える以外にありません。

ぜひおこなってください。

3、各エージェントの特徴を把握すること

転職エージェントには、得意な分野と苦手な分野があるので、各エージェントの特徴と自分の経歴を照らし合わせて、自分に合うと思ったサイトを登録してください。

そうしないと担当者と面談しても上手くいかず、あまり力を入れてもらえなくなってしまいます。なので、登録する前にしっかりと調べてください。

この3つが終わったら、いよいよ転職エージェントに登録してください。

以上を踏まえたうえで、次はおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

すべての30代におすすめの転職エージェント

転職をしようと決めた時点で、下記の3つのサイトは登録しておいてください。

この3サイトだけは、下準備の前に登録しても問題ありません。

理由は、求人数が圧倒的に多いからです。

1、リクルートエージェント

リクルート

公式サイト:https://www.r-agent.com

様々な転職エージェントがありますが、求人数と内定件数は、「リクルートエージェント」が断トツでNo1です。

30代でも案件はいっぱいあるので、安心して利用できます。

ただ、3ヵ月たっても内定を決めれなかったら、いったん終了になってしまうので、のんびりとやりたい人には少し不向きです。もちろんお願いすれば継続は可能です。

あと、登録者が多いので、一人一人に割く時間は他のサイトよりも短いです。

でも、とにかく求人数が多いので、絶対登録はしておくべきです。

2、DODA

doda

公式サイト:https://doda.jp

求人数は業界No2なので、「リクルートエージェント」にはかなわないが、転職者へのサポートは非常に評判がよいです。

履歴書や職務経歴書のアドバイスも的確です。

すぐではなく、じっくりと転職活動したい人には特におすすめです。

3、パソナキャリア

パソナ

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp

求人数は、「リクルートエージェント」や「DODA」に比べたら少ないです。しかも、営業職は多かったが、その他の職種はそんなに多くはありませんでした。

でも、業種ごとにコンサルタントを配置してるので、サポート体制は完璧です。

30代での転職をする人はこのサイトもぜひ登録しておくことをおすすめします。


これからすべての30代に期待できる転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビ

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

今までは、20代の求人ばかりで、30代の転職者にはあまり利用価値はありませんでした。ただ、これからは30代の転職者にも力を入れていくそうです。

期待を込めておすすめの転職エージェントにしました。

マネジメント経験がない30代

Spring転職エージェント(アデコ株式会社)

アデコ

公式サイト:https://www.springjapan.com/

世界60ヶ国5,100拠点あるので、幅広く求人があります。

マネジメント経験がなくても、幹部候補や所属長候補の求人を受けることができる案件が多いです。

今後は、マネジメントを経験したい人やもう一段階成長したい人にはおすすめのサイトです。

マネジメント経験がある30代

JACリクルートメント

JAC

公式サイト:http://www.jac-recruitment.jp/

現在の年収が500万以上で、マネジメント経験がある人は、このサイトがおすすめです。

ハイクラスの案件ばかりを扱っています。

今のキャリアに自信を持ってる人は、登録することをおすすめします。

未経験だけどIT業界を目指してる人

ワークポート

ワークポート

公式サイト:https://www.workport.co.jp/

ここは、ITやWEB業界の転職に強いです。

今、IT業界は深刻な人手不足なので、「ワークポート」のようなエージェントを通せば、30代で未経験の人でも応募が可能です。

ITのスキルはつぶしがきくので、覚えて損はありません。

30代でつぶしのきくスキルを持ってない人は、このサイトに登録してみてはどうでしょうか。

まとめ

30代で転職する場合は、転職エージェントを積極的に利用することです。
でも、ただ漠然とした状態で登録するのではなく、しっかりと準備をしてから、各転職エージェントに登録してください。

何も考えずに登録しちゃうと、中々上手く進まず時間ばかりかかってしまいます。

リクナビエージェントとDODAは、30代でも求人数が多いので、必ず登録をしてください。

上記で記したその他のおすすめエージェントは、自分に合いそうだと思ったら登録してください。

このように進めていけば、上手く転職することができると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + 14 =